2019年 5月 21日 (火)

プロレスファン演じる永野芽郁、「ボマイェ」の次は中邑真輔のあのセリフ

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   女優の永野芽郁が8日(2019年1月)にツイッターを更新し、ヒロインを務めるドラマ『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』で着用している制服姿の写真を公開した。

   劇中ではプロレスファンの役をつとめる永野。第1話ではプロレスラー・中邑真輔の決め技「ボマイェ」を披露し話題を呼んだが、今回は中邑の決め台詞「イヤァオ!!」を用いながら、ピースで写る制服写真を投稿した。

   写真を見たフォロワーからは、

「可愛い!撮影頑張ってね 大好き!!」
「芽郁ちゃんかわいい」

といったリプライに加え、

「半袖寒そう!風邪ひかないようにね!」
「可愛い 寒くないの?」

など半袖姿を心配する声、さらには

「素晴らしいボマイェ、いやカンシャサでした!」
「ボマイエの画像も欲しいな」
「一話のボマイェ最高でした!めっちゃ決まってたわ~笑」

と、ドラマ内で見せたプロレス技への感想など多様な反応が寄せられていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中