2019年 4月 24日 (水)

「サンキュー冨!」 長友、サウジ戦決勝弾の後輩・冨安に賛辞

印刷
ロート製薬が開発した糀でできたクリーム。500円モニター募集!

   サッカー日本代表の長友佑都が、22日(2019年1月)代表でチームメイトの冨安健洋とのツーショットをインスタグラムに投稿し、21日のアジアカップ決勝トーナメント1回戦・サウジアラビア戦(1-0)で決勝点をあげた冨安を称えた。

   32歳の長友は、

「20歳冨安がチームを救ってくれた。サンキュー冨!」

とコメントし、満面の笑みのツーショットを掲載。続けて、

「どんどん成長していけと強く願うおっさんの俺。笑 写真撮る時もめっちゃ膝曲げて俺の身長に合わせてくれる優しいやつ。笑」

と後輩を温かく見守っていた。最後に、

「次も勝つよ!」

と気合いを込めていた。次の準々決勝・ベトナム戦は24日に行われる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中