2019年 10月 23日 (水)

「鬼でしたか...」「何がどうなって」 sumika片岡、節分で豆がホールインワンの不思議体験

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   ロックバンド「sumika」のボーカル片岡健太が3日(2019年2月)、ツイッターを更新し、節分の日のこんな不思議な体験談を明かした。

「空を眺めながら歩いていたら口の中に豆が入ってきたことを報告しますね」

   続けて「(信じられない)」とし、自身も驚いた様子だ。

   この出来事にリプライ(返信)欄には

「片岡さん鬼でしたか、、、」
「季節感を味わえますね。笑」
「何がどうなって口の中に...笑」
「え、、??もってますね笑」

などと驚きの声が寄せられた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中