2019年 7月 16日 (火)

80年ぶりに新タイプ登場!「ルビーチョコレート」どんな味?今年のバレンタインデー人気

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   司会の加藤浩次が「もう、あと1週間か」と言うのは、バレンタインデーである。水卜麻美キャスターが紹介したのは、今年のトレンドになりそうな新しいチョコレート「ルビーチョコレート」だった。

   イチゴ味のチョコに思えるピンク色をしているが、「ルビーカカオ」と呼ばれる豆から作った、天然由来の着色していないチョコだという。「ダーク」「ミルク」「ホワイト」に次ぐ、80年ぶりに誕生した第4のチョコレートだそうだ。

tv_20190207122135.jpg

色鮮やかなカカオ豆から製造

 

   鮮やかな色を出すカカオ豆は、13年前に発見されていたが、今年ようやく本格的に作られるようになった。

 

   加藤は「色を出すために配合重ねて作ったんですね」

 

   ユーハイムから発売されている「ルビープレッツェルクッキーアソート」(ルビー4個、ホワイト4個入り)を試食したハリセンボンの近藤春奈キャスターは、口に入れた瞬間に驚いた顔をして、「ちょっと酸味がある。美味しい」

 

   水卜も「ホワイトチョコに近い味だけど、ちょっと酸味がありますね」と、かなり気に入った様子だった。

文   バルバス | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中