2019年 7月 16日 (火)

上沼恵美子がぺちゃくちゃ喋り倒すだけの番組を再放送 東京の視聴者に受ける?
〈怪傑えみちゃんねる〉(フジテレビ系)

印刷
ロート製薬『セノビック』500円モニター募集!

   フジテレビの夕方15時50分からの「メディアミックスα」枠に異変が! なんとこの7日(2019年2月)から、関西人におなじみの上沼恵美子の番組「怪傑えみちゃんねる」を再放送するようになったのだ。

   そもそもこの時間帯はおもに過去の名作ドラマの再放送枠として機能しており、直近では2004年1月期制作の「プライド」を放送していた。映画「マスカレード・ホテル」主演のキムタクと、連ドラ「スキャンダル専門弁護士QUEEN」主演の竹内結子の若かりし頃の作品を流すことで、なんらかの宣伝効果を期待してのことだろう。

   おかげでこちらも、懐かしいドラマを見られ、楽しみな枠でもあったのだ。たとえば、昨年(2018年)、「スーツ」放送の際には、あの「東京ラブストーリー」を放送。今後も勢いのあった頃のフジテレビの名ドラマを見せてくれるのではないか、と多少期待もしていたのに。

   それが「えみちゃんねる」の再放送ときた。しかも、なぜか、昨年10月に放送された4か月も前の番組で、いまさら流されても、という感じ。そのうえこの番組は「TOKYO MX」でもネットされており、なぜ、いまこの番組に目をつけたのか、まったくもって謎だ。

   期間限定ということだが、中途半端にネットされ、違和感しかない。番組制作能力のないフジテレビがいよいよFNSのネット局に番組枠を明け渡すお試し期間というのなら納得だが。上沼がぺちゃくちゃ喋り倒すだけの番組。果たして東京の視聴者にはどう映るのか。
(放送2018年2月7日15時50分~)

(白蘭)

採点:0
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中