2019年 7月 22日 (月)

脱税逮捕の青汁王子・三崎優太うそぶいていた!「税金高過ぎる。大富裕層は外国に逃税」

印刷
142万人に支持されるダイエットプーアール茶が今なら980円で!

   青汁王子と呼ばれ、テレビ番組にも出演していた健康食品通販会社「メディアハーツ」社長の三崎優太容疑者(29)ら3人が12日(2019年2月)、法人税法違反(脱税)などで東京地検特捜部に逮捕された。

   三崎は架空の広告宣伝費を経費に計上するなど悪質な手口で、法人税や消費税1億8000万円を脱税した。

   三崎はダイエット効果をうたった青汁販売行う「メディアハーツ」を立ち上げ、年収12億円超、4頭の競馬馬の馬主になって、セレブぶりをインスタグラムで自慢していた。

タックス・ヘイブンのマルタ共和国に転居

   これまでも、「法人の税負担を緩めろとは言わないが、いくら納税してもいいことない。給料や役員報酬の半分以上を持って行かれてしまう」としゃべっていて、逮捕される5日前にはテレビ番組に生出演して、「昨年末(2018年)に日本を出てマルタ共和国で暮らしています」と発言していた。

   マルタ共和国は税金の安いタクス・ヘイブン国として知られる。ここらあたりを地検に目を付けられたのかもしれない。

   深澤真紀(コラムニスト)は「他の番組で『日本の大富裕層は税金が高いから逃げるしかないんだ』と、逃げる税『逃税』を自分で言っていました。どうしてこういうことを言っていたのかなと思っていました」

文   モンブラン
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中