2020年 10月 30日 (金)

「民主党政権は悪夢」安倍首相 焦りの裏返し?12年前の参院選惨敗・総辞職の「悪夢」が蘇った

ルイボスブレンドだからノンカフェイン。就寝前のリラックスタイムにおすすめ。

「取り消しなさい!」

「取り消しなさいと言われても取り消しません!」

   きのう12日(2019年2月)の衆院予算委員会で、安倍首相と立憲民主(会派)の岡田克也元副総理が激しく論争した。といっても、政策に関してではない。

   10日(2019年2月)の自民党大会で、首相が「12年前の亥年の選挙、わが党の敗北によって政治は安定を失い、そして悪夢のような民主党政権が誕生しました。あの時代にみなさんを戻すわけにはいかないのです」と声を張り上げた。

岡田克也元副総理に感情的反論

tv_20190213144226.jpg

   「悪夢」という表現に怒り心頭だったのが元民主党の岡田氏だ。「頭から相手を否定して議論が成り立つのか」と発言の撤回を求めた。これに首相は「少なくともバラ色の民主党政権でなかったことは事実。悪夢を否定しろとおっしゃるんですが、ではなぜ、民主党という名前を変えたんですか」と屁理屈で逃げた。

   岡田氏は手を振りながら、「今の発言はまったく了解できませんよ。取り消しなさい」と強い口調で訴え、「批判するなといっているんじゃなくて、全否定したようなレッテル貼りはやめろと言っているんです」

   これに首相は「『アベ政治は許さない』と全否定しておるプラカードをみんなで持ったのはどこの党のみなさんですか」と、感情的になって早口でまくしたてる。

文   一ツ石| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中