2019年 11月 12日 (火)

東大や京大卒の「高学歴芸人」が活躍するなか、あえて逆境をバネに生きる芸人たち 久々のヒット企画だ!
〈アメトーーク! 高校中退芸人〉(テレビ朝日系)

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   かつては神回と言われる企画もあったが、調子に乗って「日曜もアメトーーク!」もやり出し、週2回の放送で、すっかりネタが尽きたようだ。最近は正直いってマンネリ感が強く、あまり見なかったが、昨年(2018年)10月に「日曜~」が終了。なんとか建て直してきた。

   今回の企画は「高校中退芸人」。昨今、クイズ番組などで、東大や京大卒の「高学歴芸人」が活躍するなかで、あえて「高校中退芸人」。おもな出演者は千原ジュニア(千原兄弟)、木下隆行(TKO)、品川祐(品川庄司)、紺野ぶるま、草薙航基(宮下草薙)......。

   中高一貫校で中学から持ち上がりで高校に入学したものの1日も登校しなかった千原ジュニア。家でずっとテレビを見ていたという。朝のワイドショーに始まり、ドラマの再放送、ワイドショー、「笑っていいとも!」も毎日見ていたので、夏休みになったら、「いいとも!」が毎日見られるという「学生あるある話」に共感できなかったとか。

   尾崎豊に憧れて、中退がカッコイイと思っていたと木下に、健康診断で「胸板が厚い」といじられ、これはその後いじめられると、わずか2日で退学した草薙。

   「高校中退」という逆境をバネに逞しく生きる面々に勇気づけられる視聴者も多いのでは。最近のマンネリ感はメンバーの偏りにも一因がある。こういうくくりだとベテラン・若手がいい具合に混じり、その化学反応も楽しみ。久々のヒット企画だった。
(2019年2月14日23時20分~)

(白蘭)

採点:1.5
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中