2019年 10月 23日 (水)

ソースは混ぜるだけ!超簡単「豆乳たらこパスタ」 斎藤工も大絶賛で女性シェフデレデレ

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   きょう19日(2019年2月)の「ハレトケキッチン」コーナーは、ゲストの斎藤工さん(俳優)のリクエストで「豆乳」を使った料理が披露された。

   日本料理の篠原武将さん、中国料理の山野辺仁さん、フレンチの秋元さくらさんの3シェフが、ここ一番の時に作りたい「ハレ」のレシピと、今晩にでもすぐ作れる簡単な「ケ」のレシピを紹介するコーナー。

   秋元さんが提案した「ケ」のメニューは、豆乳とたらこを混ぜるだけのソースをかけた「豆乳とたらこのパスタ」だ。

豆乳の味わいを活かすためあえて加熱しない

   パスタソースは無調整豆乳(100ミリリットル)にウスターソース(小さじ1)、レモン汁(小さじ1)を混ぜ合わせ、切り開いて皮をはがしたたらこ(50グラム)を加えてさらに混ぜる。あえて加熱はしないが、秋元さんが「豆乳を口に入れた時に何となくナッツのような味わいが感じられて、それを活かすために加熱しません」と解説した。

   スパゲッティ(200グラム)が茹で上がる2分前に好みのきのこ類(100グラム)を鍋に入れて一緒に茹で、茹で上がったらバター(30グラム)を加えて混ぜる。

   パスタソースをかけて混ぜ合わせ、皿に盛り付けて貝割れ菜(適量)をのせれば完成だ。

   たらこパスタが好きだという斎藤さんは「美味しい。豆乳がしっかり活きてますね。豆乳とたらこが合う!朝ごはんにちょうどいい」と絶賛。イケメン俳優に褒められて照れる秋元さんを、近江友里恵キャスターは「今までで一番嬉しそう」、博多大吉キャスターは「至近距離の斎藤工はヤバいでしょ!」とはやし立てる。

   奥田民義ナレーターにまで「さくらさん、工様を前に表情が早咲きの桜のようでございます」とからかわれ、笑うしかない秋元さんだった。

文   ピコ花子
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中