2019年 5月 21日 (火)

チコちゃんに叱られたい!いま芸能人が一番出演したい番組・・・好感度、注目度たちまちアップ

印刷
ロート製薬が開発した糀でできたクリーム。500円モニター募集!

   NHKバラエティー「チコちゃんに叱られる!」(総合・金曜よる7時57分)を去年4月(2018年)に週1レギュラーにしたときは、制作スタッフもここまで人気になるとは予想していなかったのではないか。いまや、土曜日のあさ8時15分の再放送だというのに、視聴率18・0%とバラエティー部門の週間トップとなったり、マンガ雑誌とコラボしたりと引っ張りだこだ。16日(2019年2月)放送も16・9%と高かった。

   芸能人がいま一番出演したい番組というのも当然だが、理由は高い視聴率だけではない。チコちゃんの声担当の木村祐一が上手にいじってくれるからだ。イケメンはちょっとくだけた素顔を引き出してくれるし、若い女性タレントはかわいくヨイショされ、ベテランは笑いのタネにして面白くからかってくれる。いずれも好感度、注目度アップで、民放の番組からの出演依頼が増えるという、実においしい番組なのだ。

実は難しい「ボーっと生きてんじゃねえよ」のリアクション

   「でも、チコちゃんに『ボーっと生きてんじゃねえよ』と噛みつかれて、ただ驚いて見せるだけでは出演は難しいでしょうね。キム兄の突っ込みに気のきいた切り返しができるかどうか。実はかなりのセンスと頭の回転の速さが要求される番組なんです」(テレビ制作会社ディレクター)

   芸能事務所などからの売り込みが殺到しているだろうが、チコちゃんのおメガネにかなうのはなかなか難しそうだ。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中