2019年 9月 19日 (木)

カズレーザー、彦根城で抱いた「疑問」 江戸時代の身長は「現代人の倍」あった?!

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   お笑いコンビ「メイプル超合金」のカズレーザーは3日(2019年3月)インスタグラムを更新し、滋賀の彦根城で見つけたコンセントの高さにツッコんだ。

   写真には背丈よりも高い位置に取り付けられたコンセントが写っており、カズレーザーはコメントで、

「江戸時代の人々は背が低かったなんて言われているけど、中々どうして。コンセントの位置から察するに、現代人の倍はあったんじゃなかろうか」

と皮肉った。

   ファンらからは、

「カズさんの歴史の考察センス最高です!ウケました」
「目の付け所、さすがです!もしかしたら、腕だけ異常~に長かったのかもしれませんね」

などカズレーザーのコメントを面白がる返信が寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中