2019年 3月 22日 (金)

モト冬樹、俳優の不祥事に怒り 「役者でもなんでもない」

印刷
142万人に支持されるダイエットプーアール茶が今なら980円で!

   ギタリストでタレントのモト冬樹が13日(2019年3月)ブログを更新し、俳優の不祥事について胸の内を語った。

   「役者として実力のある人」が不祥事を起こしてしまうのは、「忙し過ぎて心のバランスがとれないのか?」と推し量りながらも、

「だとしても法律的に間違った方向に行くのはどうやって考えてもおかしい」
「この社会のルールにのっとっての役者でなければ役者でもなんでもない」

と喝破。

「評価されればされるほど仕事が増えれば増えるほど そんな時こそ 自分を 戒めていかなければいけないってことだね」

と締めくくった。

   ブログの読者からは、12日(2019年3月)に報道されたミュージシャンで俳優のピエール瀧容疑者の逮捕に対する驚き、落胆のコメントが寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中