2019年 10月 16日 (水)

NHK「賠償請求を検討中」ピエール瀧に数千万円?大河ドラマ「いだてん」で代役や再編集

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   NHKの木田幸紀放送総局長は20日(2019年3月)の定例会見で、大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」(総合・日曜よる8時)に出演しているピエール瀧が麻薬取締法違反で逮捕されたことを受けて、番組を降板させるだけでなく、「番組は受信料で作られているので、何らかの検討をすることになると思う」と賠償を請求することを明らかにした。

   すでに撮影された瀧の出演シーンはカットして再編集し、4月28日放送の16話からは三宅弘城が代わって出演する。大河ドラマは1話4000~5000万円の制作費で、瀧の賠償額は大河ドラマだけでも数千万円になると見られる。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中