2019年 5月 22日 (水)

蛭子さんのドケチっぷりは有名だが、鈴木奈々には大甘、つるの剛士にも大サービス、らしくないぞ!
〈蛭子さんの新企画が始動! 蛭子能収のひとりで行けるかな?早春の富士五湖〉(テレビ東京系)

印刷
ロート製薬が開発した糀でできたクリーム。500円モニター募集!

   やっぱりテレ東には蛭子さんがよく似合う。日本一お金が大好きな蛭子さんに10万円を渡し、時間内に目的の場所に辿り着ければ、残ったお金はすべて貰えるという企画。今回の出発地点は山中湖。そこから忍野八海、河口湖、西湖いやしの里根場という3か所のチェックポイントを通り、夜7時までに「黄金の温泉」に到着すればOKとなる。

   蛭子さんのドケチっぷりは世間の知るところで、そんな蛭子さんにお金を使わそうと、各チェックポイントには鈴木奈々、スギちゃん、つるの剛士が待ちかねており、なんとか蛭子さんにお金を使わせようと、あれこれおねだりするという流れだ。

   最終的に5万円死守したいと蛭子さん。さぞやドケチっぷりを見せてくれるかと思いきや、こちらの期待を裏切り、忍野八海で、鈴木奈々におねだりされるままに、ドライフルーツやら、1粒千円の白いイチゴ、さらにお賽銭に千円......と大盤振る舞い。おまけに、鈴木奈々が前厄ということで、ご祈祷をねだられ、2人で1万2千円も納めることに......。鈴木奈々には大甘の蛭子さん。実は女性タレントで唯一電話番号を交換した相手だそうで、お気に入りらしい。

   次のスギちゃんにはケチったが、つるのにもお土産をたくさん買っていたし、なんだかなあ。最終的に蛭子さんの手元に残ったのは1万7163円だった。移動には平気でタクシーを使うし、求めていたのはこんな蛭子さんじゃないのに......。次回からはぜひ自腹で!
(放送2019年3月23日13時20分~)

(白蘭)

採点:0
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中