2019年 9月 16日 (月)

やっぱりプロ野球は面白い。古巣に赤っ恥をかかされて4三振の巨人・丸。亀梨の独唱は音程はずれでハラハラ
<プロ野球~マツダ 広島×巨人>(日本テレビ系)

印刷
今ならなんと30日分が実質無料!『まるっと超熟生酵素』

   いよいよプロ野球開幕で、地上波の広島×巨人戦と同時にBSでヤフオクドームの西武×ソフトバンク戦もチラチラと見る。やっぱりプロ野球は面白い。ただボールを蹴るだけのサッカーより遥かにエキサイティングである。開口一番何がずっこけたといって、「国歌独唱」の亀梨和也が、君が代の音程がヤバくてハラハラしたこと。

   また、広島OBの山本浩二が始球式のボールを投げたのだが、元プロだったにもかかわらず、キャッチャーよりボールが逸れてアサっての方に行っちゃってご愛敬だった。試合そのものは「怨念」が感じられて愉快愉快。広島から巨人の3番に移籍した丸が、4三振だと! 元同僚たちは当然、丸のウイークポイントも熟知しているわけだから、絶対に打たせない。まんまと丸に赤っ恥をかかせた。

   それにしても久しぶりに復帰した原辰徳監督が年を取った。なんで夜のゲームにサングラスをかけているのかわからんが、表情が暗い。解説陣の江川卓がすっかり白髪だったのに比べて、前監督の高橋由伸の声が若々しく、重圧のかかった監督業から解放されて楽になったのだなあと思わせた。広島の大瀬良投手はのびのびと投げていて、巨人を完封とは、今年も快調。球場が丸ごと真っ赤っ赤のマツダスタジアム。夜のプロ野球ニュースをハシゴしてみて見たら、NHK夜11時台の「ニュースチェック」では2試合の報道しかせず、他の4試合は結果も述べずだった。差別主義のバカNHK!(放送2019年3月29日17時50分~)

   (黄蘭)

採点:0
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中