2020年 4月 4日 (土)

これも朝ドラ「まんぷく」効果! 日清食品「カップヌードルミュージアム」が来館者800万人突破

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   日清食品は8日(2019年4月)、同社の「カップヌードルミュージアム横浜」(正式名称:安藤百福発明記念館)が、4月5日に来館者800万人に達したと発表した。

「チキンラーメンの女房・安藤仁子展」を開催中

   同館は、即席メン「チキンラーメン」を発明した日清食品創業者、安藤百福(あんどうももふく)氏の発明の軌跡を伝える記念館。百福氏と仁子(まさこ)さん夫妻をモデルにしたNHK連続テレビ小説「まんぷく」が2018年10月から放送されたことを記念し、放送開始時から「チキンラーメンの女房・安藤仁子展」を今年8月末まで開いている。

   2011年9月のオープン以来、ほぼ毎年100万人単位の入場者があったが、「まんぷく」の放送が追い風となって、この半年で入場者が急増した。「チキンラーメン」発売60周年にあたる2018年度には、「チキンラーメン」の1年間の売上が過去最高を記録している。カップヌードルも記録達成となるか? (テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中