2019年 9月 24日 (火)

〈松之丞カレンの反省だ!〉(テレビ朝日系)
神田松之丞&滝沢カレンの超絶化学反応!
松之丞、SKE須田に思わず「総選挙2位っぽくないね、23位くらい?」

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   歯に衣着せぬ喋りで本業やラジオ等で最近話題の講談師・神田松之丞がロケに行き、そのVTRを本人と、異次元トークで大人気の滝沢カレンで見ながら反省するという新番組。2019年1月2日テレビ東京で放送された「滝沢カレンのわかるまで教えて下さい!」でも共演してかなり面白かったが、今回はどうなるか。

   スタジオだと、松之丞は反省する側なので、滝沢カレンが仕切り役を担っており、もう最初からおかしい。カンペ、ガン読みの進行に加えて、「松之丞さんは今大人気の人ですよね?」と聞いて、松之丞が「え、どれくらい人気あるんですか僕?」と聞き返すと、「何かちょっと読んだ時にすごい人気って書いてありましたよ」と雑でドライな返しをする滝沢カレン。ある意味期待通りのやり取りで良いスタートだ。

SKE48・須田亜香里の神対応の体験が企画だが、須田を知らない松之丞

   夜、ラジオ収録が終わった松之丞をスタッフが拾い、ロケバスで現地に向かう様子から始まる。初回の企画は、SKE48・須田亜香里の神対応な握手会を体験する。しかし松之丞はテレビを見ない人らしく、須田を知らない。スタッフから須田が握手会でファンをメロメロにしてAKB総選挙2位まで上りつめた人だと説明を受け、更に年齢が27歳だと聞くと、「あ、なるほど。アイドルとしては、言葉を選びますけど、崖っぷちってこと?」と全然言葉を選んでない松之丞。

   須田を知らない松之丞に、総選挙で上位の6人からどの人が須田か当ててもらうが、いきなり「全然こんなのオンエアで使えないからいきますけど、パネマジがあるじゃないですか?」と言い始める。「パネマジ」つまり「パネルマジック」とは、要は風俗嬢のパネル写真が実物よりも良いことを指す。この時点で既にヒドイが、「パネマジをしても余り変わらない顔ってあるんですよ、それで言うとこの人かな?」と、ズバリ須田を的中させた松之丞。また更に「でも2位っぽくないですね。23位くらい?」と言い、スタジオのカレンも「え~!」と悲鳴。松之丞がカレンに「何位に見えた?」と聞くと、「15位」と言うカレン。そんなに変わらないじゃないの!

「100点中6点」とこき下ろす滝沢カレンに、松之丞ガチ反省

   VTRに戻り、実は先のラジオが押したせいで、須田と会えるのが17分間しかないことがスタッフから告げられる。「え、そこメインでしょ? 移動メインすぎるでしょ、これ」と驚く松之丞だったが、実際握手をするために待っていた須田と会うと、慣れた神対応にメロメロになり、これまでの毒舌が全く発揮されなくなってしまい、本当に移動メインなVTRになってしまう。

   VTR終わり「ロケは100点中何点ですか?」とカレンに聞くと、「100点中でいいんですか?スゴイ強気ですね」とカレン節。「別に強気じゃないでしょ?」とツッコム松之丞だが、カレンの採点はまさかの「6点」。やはり握手の時にメロメロになりすぎたのがいけなかったようで...。最終的にガチ反省する羽目になる松之丞だったが、番組全体としてはそこも含めて面白く、ずっと笑っていられた。長く続くことを期待したい。

   (4月6日(土)深夜0:35放送)

鯖世傘晴

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中