2019年 4月 21日 (日)

「なつぞら」2週目視聴率22・2% 「まんぷく」を上回り、広瀬すずになっても好調維持!

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   広瀬すず(20)がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「なつぞら」の第2週(2019年4月8日~13日)の平均視聴率が22・2%(関東地区)だったことがビデオリサーチの調べでわかった。

   1週目(4月1日~6日)の平均でも22・1%と、21・9%だった前作「まんぷく」を上回る好調ぶりだ。

   ただ、1~2週目とも「チビなつ」こと子役の粟野咲莉ちゃんの健気な演技が光っていただけに、広瀬すずがフル出場する3週目からの初日(15日)の視聴率が注目された。なつが、逆子で生まれてきて仮死状態だった子牛に人工呼吸を施し、助ける感動シーンだったが、22・6%の高視聴率を維持した。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中