2020年 8月 5日 (水)

母子の命を一瞬で奪った池袋暴走車 事故直前の運転手と妻の会話がドライブレコーダーに残っていた

毎日酷使する現代人の目にビルベリー由来アントシアニン!

高齢ドライバーをチェックする6つのポイント

   昨年死亡事故を起こした75歳以上のうち、50・7%は「認知機能低下の恐れはなし」とされていた。伊藤さんは「認知機能検査で運転能力の低下度合を判断することは難しい。日常の中で、同乗者が客観的にみていくことが重要」と話す。重要なのは第三者が判断すること。身近に高齢ドライバーがいたら、以下の6つのポイントに引っかからないか見てみよう。

   1)車庫入れを失敗する、2)ウインカーを出し忘れる、3)カーブをスムーズに曲がれない、4)標識を見逃す、5)逆走しそうになる、6)同じ交通違反を何度も繰り返す。

   山口真由「家族から(免許返納したほうがいいと)言いだす事は難しい。プライドにも関わってきますから。国の制度をきちんと見直した方がいい。今の状態で、ほとんどの人が引っかからずに更新できてしまうのは問題です」

   玉川徹(テレビ朝日コメンテーター)「今は過渡期で、車の事故を防止する機能はどんどん進んでいく。赤信号では自動的にブレーキがかかる機能も早晩についていく。それがなかったら自動運転なんて成立しないわけですから」

   石原良純(気象予報士、タレント)「僕は自動運転なんて成立しないと思う。(マニュアル車の)クラッチだったらこの事故は起きなかった。便利になると便利になったがために次の問題が起きるものです」

文   ピノコ| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中