2019年 5月 20日 (月)

「ピエール瀧」ニコニコ写真公開!麻薬使用という重犯罪者の自覚も反省もなし

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   麻薬取締法違反で起訴され保釈中のピエール瀧が、「電気グルーヴ」の相方・石野卓球と笑顔で肩を組む写真がネットに公開された。石野が自身のツイッター上に公開したもので、「1か月半ぶりに瀧くんと会ったよ。汗だくになるほど笑った!」とコメントを添えた。

tv_20190426123643.jpg

   ファンなどからの「いいね」が19万6000を超えたが、司会の小倉智昭は「迷惑を被った人から見れば、なぜこんなニコニコした写真を公開するんだと忌まわしく思っている人がいるかもしれません。ファンにから見れば、とっても良い写真なんですよね」

中瀬ゆかり「ホッとしています」

   ピエールファンの一人、「新潮社」出版部長の中瀬ゆかりは「親友っていいなと思います。この笑顔を見て、ピエールファンとしてはホッとしています」

   芸能界などに与えた損害も大きいが、麻薬使用という重大な犯罪を犯したという自覚と認識が、本人やファンにはあるのだろうか。これでは、裁判で「反省してます」などと陳述しても、とても信用できない。情状酌量の余地なし! 「「とくダネ!」は薬物犯罪に甘いなあ。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中