2020年 11月 29日 (日)

<もう少し、嫌な奴>(朝日放送系)
出ていけ!生徒にすぐキレる嫌な女性教師――「かまいたち」がコントで笑い飛ばし

初心者向け資産運用相談で、現金6,000円もれなくプレセント中!

   職場や学校にいる「嫌な奴」をネタに、ジャルジャル、アキナ、かまいたちの3組のお笑いコンビが笑い飛ばすコントにする。この春からスタートした関西ローカルの新番組だ。

   今回のテーマは嫌な教師。かわいい女子生徒には優しく、男子生徒は大きな三角定規で叩くえこひいき教師、校長にごまをすり、出世しか考えていない教師、生徒にキレて単位を落とす教師を、3人の視聴者がVTRを交えてスタジオでののしる。なかでも、野口桜さん(26歳)が語った冷酷教師は飛びぬけてトリッキーだ。

   講義中に気に食わないことがあると、「出て行け!」を連発する髪型がベリーショートの女性教師で、ある時、ソバージュのかかったウィッグをつけてきたので、野口さんは褒めるつもりで「先生、木の実ナナみたいですよ」といったら、猛烈に怒り出したという。「おい、お前、出て行け!」と怒鳴られ、以降は講義も受けられなくなり、単位を落としてしまった。

   有名人に似ているというのが褒め言葉だと考える方も無神経で、ジャルジャル福徳は「もしかしたら、前日から家族に『木の実ナナ』って言われ続けてて、それが蓄積されて、野口さんのがラスイチの『木の実ナナ』だったのでは?」と皮肉った。

素人イジリ長すぎて、せっかくのプロの芸もったいない

   もっとも、芸人たちが食いついたのは、教師の話より野口さん本人だった。無職で彼氏なし。どんなに小さなことでも、ハッピーと感じたことをスマホに毎日メモする「ハッピー日記」をつけているという。なんとものんきで、笑顔に曇りがない。

   かまいたち濱家が「野口さん、いまも無職?」と尋ねると、「じつは仕事が決まったんですよ」と返ってきたので、スタジオが拍手で沸く。ところが、その仕事というのが海女さん。「泳ぐのがめちゃくちゃ好きだったから」だそうで、片っ端から電話して就職先をつかんだという。

   番組自体は、かまいたちが「もう少し、嫌な教師」をコントで披露し、さすがに笑わせてくれる。いまや全国区で実力が認められている3組芸人が演じるのだから、外れはないが、視聴者のエピソードトークに尺が取られて、コントはわずか3分。もったいない。もう少し長めでお願いします!(4月21日深夜11時10分~)

   バード

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CAST テレビウォッチ
アクセスランキング
  1. 菅義偉は疲労の極に達している。主な要因はコロナ対策と経済回復を同時にやろうとする菅を忖度しない尾身茂分科会会長だ。官邸スタッフは「政府の組織なのだからこっちの意向に沿って発言しろ、と。ところが尾身さんは無視して危機を訴える。総理は怒っていますが、下手に圧力をかければ学術会議の二の舞になるのでイライラが募っている」という
  2. 学校の健康診断で「上半身裸」になることが問題に!医師は3つの理由があるというが、立川志らくは「裸のまま移動する必要あるの?」
  3. 「エール」最終回コンサートに感動の渦!「本物の紅白でもやってほしい」「みなさん歌が上手でビックリ」「岩城さんのイヨマンテ、マジ凄すぎる」
  4. <エール>(最終回・11月27日金曜放送)
    まるでカーテンコール! 「エール」の人気キャラクター勢ぞろいでコンサート。紅白歌合戦さながら特別編のプレゼント
  5. 安倍晋三の「桜を見る会」事件が永田町を震撼させている。東京地検特捜部が安倍の事情聴取に踏み込むのか、特捜部にその"覚悟"があるのかに注目が集まる。しかし、ポストによると同じ疑惑の構図が菅義偉にもあるという。官房長官時代に毎年横浜のホテルで開いていた「菅の春の集い」がそれだ。
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中