2019年 10月 16日 (水)

NHK「いだてん」第2部キャスト発表!萩原健一も高橋蔵相役で出演

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   NHKは17日(2019年5月)、大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺」(総合・日曜よる8時)の第2部の出演者を発表した。第2部は主人公が阿部サダヲが演じる朝日新聞記者の田畑政治にかわり、1964年の東京オリンピックの招致までを描く。

   同僚の新聞記者で後の副総理の河野一郎を桐谷健太、朝日新聞社主筆の緒方竹虎をリリー・フランキー、首相の犬養毅を塩見省三、さらに萩原健一が蔵相の高橋是清を演じている。五輪関連の予算の直談判を受ける役どころで、萩原の遺作だ。

   1ケタ視聴率の巻き返しなるか

   このほか、田畑の妻を麻生久美子、行きつけのバーのママを薬師丸ひろ子が演じる。意外なことに、薬師丸はこれが大河ドラマ初出演だという。

   第2部は6月30日スタートだが、金栗四三が主人公の第1部は平均視聴率1ケタが続いている。第2部で巻き返しなるかどうか。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中