2019年 11月 14日 (木)

磯野貴理子が突然、離婚を告白。自分のことのように泣く松居直美、森尾由美。令和イチの切ない時間だった 〈はやく起きた朝は...〉(フジテレビ系)

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   磯野貴理子、松居直美、森尾由美の3人がとりとめないおしゃべりをする番組で、放送時間帯やタイトルを替えながらかれこれ24年間続いている。その間、森尾は結婚し2人の母に、松居も結婚し1人息子をもうけるも離婚、そして、磯野は当時マネージャーだった「かしまし娘」庄司照枝の息子と結婚し、のちに離婚。さらに、2012年24歳年下の一般男性と結婚したことで世間を騒がせた。

   一般男性といいつつも、「行列の出来る法律相談所」の番組内で公開プロポーズ。さらに2人で店を出す時などもテレビに出ては仲良しぶりをアピールしていたような......。最初の離婚で寂しくなった磯野が夜な夜な飲み歩き、バーテンをしていた男性と仲良くなったという話だった。磯野が脳梗塞で倒れ救急車で運ばれた際、救急隊員が彼を息子と間違えたという笑い話もしていた。

   そんな磯野が番組内で、「急なんだけど、離婚することになってね、私」と突然、切り出した。夫から離婚を言われ、その理由が「オレねえ、自分の子どもが欲しいんだって言われて。そうかそうかそうだよね、わかった、わかったって。自然なことだよって」と。

   淡々と話す磯野、その横で自分のことのように泣く松居、涙をこらえる森尾。令和イチの切ない時間だった。実のない話を女3人がうだうだ喋るだけの番組のどこに需要があるのかと思っていたが、これは3人の女性が人生を賭けたドキュメントだったか、と。

(放送2019年5月19日6時30分~)

(白蘭)

採点:1.5
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中