2019年 12月 9日 (月)

<ミストレス 女たちの秘密/第9話「逆襲」>(NHK)
秘密を次々暴かれ4人の女たちは人生崖っぷち!波乱万丈の恋愛サスペンスもクライマックス

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   女もそれなりの年齢になれば、人には言えない秘密がいろいろある。そんな4の恋愛サスペンスも、いよいよクライマックスだ。それぞれの秘密が暴かれ、人生崩壊の崖っぷちに追い込まれる。

   自分が処方したモルヒネで自殺した愛人の息子に真相を告白した女医の柴崎香織(長谷川京子)は、警察で取り調べを受ける。陰険な刑事は殺人を疑っていて、「正直にお答え願えますか」とネチネチ追及する。

   娘の同級生の父親との交際に心弾ませるたシングルマザー・野口友美(水野美紀)の前に、7年前に海外で事故死したはずの夫の俊哉が突然現れた。化粧品会社のキャリアウーマン・原田冴子(玄理)は、夫に「お腹の子はあなたのじゃない」と告白し、家を追い出される。

   フィットネスジムのトレーナー水島樹里(大政絢)は、1度は別れたはずの女性の恋人で既婚者の須藤玲(篠田麻里子)が忘れられず、強引に交際を復活させ、密会を重ねる。

実は裏である陰謀がめぐらされていたのか

   新しい出会いや暮らしにためらいながらも、高揚した気分を楽しんでいた4人だが、すべてが暗転した。第10話の最終回では、4人の出会いも、再びの恋愛も、隠しきれなかった秘密も、実はある一つの事実でつながっていたというどんでん返しがあるのかもしれない。(6月14日よる10時放送)

寒山

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中