2019年 11月 15日 (金)

<なつぞら>(第71話・6月21日金曜放送)
なつの絵に無遠慮に文句をつける見知らぬ男・・・いったい何者か?

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   なつ(広瀬すず)が働く東京動画の作画課に、突然、見慣れぬ男性が現れた。新人の演出助手、坂場一久(中川大志)だ。坂場は原画担当の下山克己(川島明)に、「この動画の動き、不自然じゃないですか」初対面にもかかわらず、ズケズケと疑問をぶつける。見ると、それはなつが描いた馬の絵だった。

理詰めで責められ、言い返せないもどかしさ

tv_20190619150228.jpg

   なつは必死に意図を説明するが、坂場は理詰めで動画の矛盾点を突いてくる。するどい指摘に、言い返すことができなくなったなつ。

   その時、下山が「言いたいことは分かった」と2人の間に入ってきた。(NHK総合あさ8時放送)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中