2019年 7月 21日 (日)

眞子さまご結婚問題 秋篠宮家のリベラルさを古市憲寿氏絶賛!「娘に自由恋愛を認めたからこそ」

印刷
日本最大級の動画配信サービス【U-NEXT】まずは31日間無料お試し

   ポーランドとフィンランドへのご訪問を前に21日(2019年6月)に開かれた秋篠宮さまご夫妻の記者会見。質問は長女眞子さまのご結婚の見通しについても及び、秋篠宮さまは「娘から話を聞いておりませんので、どのように今なっているのか、考えているのかについて、私はわかりません」とお答えになり、親子間でこの件についての話し合いが特に進んでいないことが明らかになった。

「普通のうちの親子関係みたいですね」

tv_20190624132342.jpg

   皇室を30年間取材してきた近重幸哉氏は、眞子さまのかたくなさもあり、親である夫妻が「苦しんでいる」と秋篠宮さまの胸中を思いやった。

   古市憲寿氏(社会学者)「普通のおうちの親子関係みたいですね。父親側が娘の結婚を心配しているといます。秋篠宮家がすごいリベラルだな、いい家庭だな、と思うのは、もともとこういう良い家だと、子どものころから自由恋愛というより、親がなんとなく誘導して、この家だったら安心だろうというところに落ち着くというケースのほうが一般的だと思うのです。ところが、それをせずに大学で出会った自由な恋愛の末にこういう結婚が起ころうとしているわけで、悪くないかな、と思います」

   司会の小倉智昭キャスターが「ここまでこじれてしまうと、冷静に見るとそのほう(やめたほう)がいいのかな、と思っちゃいますけど」というと、古市氏は「小室圭さんの粘り強さに根負けというか、もういいかな、と思ってきませんか」と一貫して二人を応援するコメントを繰り返した。

うさまる

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中