2019年 7月 18日 (木)

相葉雅紀が元なでしこ・丸山桂里奈と「素っ裸」ドジ体験合戦。圧勝に終わったのはどっち?

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   「VS嵐」(2019年6月20日夜7時~・フジテレビ系) 嵐がゲストチームとゲームで対戦。今回は、なでしこジャパンの元メンバー、丸山桂里奈が嵐・相葉雅紀とドジっ子対決を繰り広げた。

   丸山が現役時代の話。遠征中の朝、ホテルでシャワーを浴びて浴室を出た際にアクシデント発生。ドアを開けたら、ホテルの廊下だった。無情にもオートロックのドアは閉まった後。素っ裸の丸山は、その場にあった英字新聞を体に巻いてホテルのフロントまで行ったという。監督に一切合切バレ、「すごい集中してない!」と雷を落とされたという。

「大江戸温泉物語」での恥ずかしいドジ歩き

   「集中っていう問題なのかな?」と首をかしげた相葉。「相葉さんも同じミスしてますよね」とアナウンサーに促され、「そうですね。今の話、共感できます」と自身の失敗談を話し始めた。「僕は裸じゃなかったですけど、Tシャツとパンツ一丁で出てしまって、ホテルの部屋から。で、そのまんま廊下で寝たっていうのがあります。英字新聞がないから! 英字新聞がないから!」と大テレで紹介。その際はトイレのために起きて寝ぼけたのが原因。11月の北海道の真夜中の出来事。幸いツアー中で、飲み物を取りに廊下に出た松本潤に発見され、無事救助されたオチがつく。

   「今、思い出したことがあって」と相葉は新たなドジ話を打ち明けた。温泉入浴施設「大江戸温泉物語」での風呂上がり、浴衣姿で回る屋台街でのこと。「最初に行ったときに、わかんなくて、裸でタオルでこう(局部を)隠しながら、『お風呂かな?』と思ったら、違うと思って、一瞬で帰ったっていうのはあります」真っ裸体験談を吐露。

   二宮和也が思わず「危ね~」と漏らすと、相葉は「あれ、だって書いてないもん。そんな。浴衣で行ってくれって書いてない。わかんなくて」とむきになると、二宮は「みんなわかるんだよ」と説明。「ごめん。じゃ俺のせいだ。ごめん。思い出しました」とぶっちゃけたのだった。

   ちなみに相葉は大浴場で友人と勘違いして、赤の他人に「浣腸!」とふざけ、平謝りしたことも。丸山との対決、歩くドジネタ、相葉の圧勝に終わった。

知央

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中