2019年 7月 23日 (火)

〈なつぞら〉(第80話・7月2日火曜放送)
十勝の柴田牧場に現れた少女は生き別れの妹・千遥だった!なつが戻るのを待たずに帰るという・・・

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   北海道の十勝、柴田牧場では富士子(松嶋菜々子)と砂良(北乃きい)が話をしているところに、照男(清原翔)が加わろうとしていた。その3人のもとに誰かが近づいてきた。なんと知らない人の人影は、行方不明になっていたなつの妹の奥原千遥(清原果耶)だった。

   びっくりしするみんなに、じいちゃんの泰樹(草刈正雄)は「すぐになつ(広瀬すず)に連絡してやれ」と慌てていう。富士子(松嶋菜々子)は東洋動画に電話をかけた。

   富士子「なつ、仕事中にごめん。千遥ちゃんが十勝にやってきたのよ。十勝さ戻っておいで」

   なつ「えっ、千遥が!?千遥は元気なの」

   富士子「うん。元気そうよ」

   なつ「千遥は、なんか言ってる?」

   富士子「なつ姉ちゃんは、幸せそうな家庭で育って良かったって」

じいちゃん「なつが帰るまで待ってやってくれ」

tv_20190626101541.jpg

   なつは驚くとともに、千遥が無事に生きていたことに安堵した。

   なつ「すぐに十勝に戻る」

   なつは、会社を早退して急ぎ北海道に向かった。千遥が元気であることを「風車」で聞いた兄ちゃんの奥原咲太郎(岡田将生)は、「よかった」とつぶやき涙を浮かべるのだった。

   十勝の柴田家にいる千遥は、飛行機の時間があるから帰るという。遠慮しているのだった。みんなで懸命に引き留める。

   富士子「千遥ちゃん待って。なつも帰ってくるから」

   剛男「せめて、なつが帰ってくるまで待っていてほしい」

   泰樹「なつは、兄や妹が迎えに来るのをずっと待ってたんじゃ。少しだけ待ってやってくれ」

   千遥は、柴田家の熱い気持ちを受け、なつが戻ってくるのを待つことにした。(NHK総合あさ8時放送)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中