2020年 8月 10日 (月)

「ポカリスエット」どうしたらいいの?中国寄りテレビからCM撤退したら・・・香港では売り切れ、本土では不買運動

お金のプロだけが知っている、保険を使った賢い貯蓄方法!

「政治対立」に巻き込まれた

   司会の小倉智昭「大塚製薬もここまでの騒ぎになるとは考えてなかったんじゃないかな。それだけ中国でも人気があるということなんでしょうが」

   伊藤利尋キャスター「一民間企業としての判断が、ある種の思想的な対立に巻き込まれるというのは、企業としても本意ではないでしょうね」

   小倉「企業もそれほど強い意志が働いたわけではないと思いますが、尾を引くと気の毒です」

文   ヤンヤン| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中