2019年 8月 20日 (火)

芸能人への手紙を通して意外な素顔に迫る。ロンブー淳があの超大物アーティストを下関デートをしていた!?
〈拝啓、芸能人さま~手紙がたくさん届いてます~〉(フジテレビ系)

印刷
ロート製薬が開発した糀でできたクリーム。500円モニター募集!

   フジテレビの深夜バラエティ枠「フジバラナイト」が面白い。この日の企画は、芸能人に届いた手紙を通して、意外な交友関係や知られざる素顔に迫るものだった。MC東野幸治ほか、ロンブー淳、元TBSアナウンサー宇垣美里、ダイアン津田が出演していた。
ロンブー淳に送られた手紙は「YAWARA!」「20世紀少年」の漫画家・浦沢直樹からのもの。そこには淳が結婚するきっかけになったエピソードが書かれていた。さらに驚いたのは、高校時代の友人からの手紙。「淳が当時つきあっていた大物アーティストを地元(下関)に連れてきたが、相手が大物過ぎて緊張した」とあった。
さらに、後輩芸人・ニブンノゴ!森本からは、「ある大物アーティストとつきあうためにはまず踊れる男になるとヒップホップダンスを習いに行かされた」と暴露。「本当にモノにしたのは凄い」と。独身時代、浮名を流した淳だが、噂になった大物アーティストといえば、おそらく安室奈美恵かと。昨年、引退し、一般人になったのに、こんな形で昔の話をされても、いい迷惑なのでは。
気になったのは宇垣美里への歯の浮くような絶賛。「美しい」「可愛い」の大安売りだった。宇垣といえばオスカープロモーション所属。最近、いろんな番組で見掛けるが、色ボケ(!?)の剛力彩芽に代えて、全力でゴリ押しする作戦なのかもしれない。
手紙を朗読するのが有名声優なところもミソ。レギュラー化希望。
(放送2019年7月13日1時25分~)

                 

(白蘭)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中