2019年 9月 19日 (木)

完治難しいヘルニア・・・名倉潤も思ったように回復しないストレスでうつ病

印刷
ロート製薬『セノビック』500円モニター募集!

   お笑いトリオ「ネプチューン」リーダー、名倉潤(50)は「うつ病の治療で2月間休養する」と発表した。2018年6月末に頸椎椎間板ヘルニアの手術を行い、経過は良好だったが、「手術の侵襲という普段の生活圏にはないストレスが要因でうつ病を発症」したという。

tv_20190802130630.jpg

   「術後の侵襲」とはどういうことか。手足の症状があるヘルニアは完治が難しいという。加藤友朗(医師・コロンビア大)は「術前、術後の不安な気持ちがストレスにつながったのでは?」という。

   司会の小倉智昭「大変な病気ですからね、うつ病は。ゆっくり静養なさってください」

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中