2019年 8月 23日 (金)

バスケ八村塁が日本代表試合に初登場 格上相手に35得点の大活躍、勝利の原動力に

印刷
ロート製薬『セノビック』500円モニター募集!

   「NBAの八村塁選手(21)がバスケット日本代表の試合に登場、最多の35得点をあげる大活躍をしました」とキャスターの水ト麻美が伝えた。「スッキリ」はその得点を全部見せた。

   きのう12日(2019年8月)、千葉ポートアリーナで行われたニュージーランドとの試合で、今月末(2019年8月)に中国で開幕されるワールドカップに向けた強化試合だ。日本は世界ランク48位、ニュージーランドは格上の38位だったが、八村はNBAの力を見せつた。

厳しいマークをくぐり抜け、終始攻め続けた

tv_20190813132137.jpg

   最初のゴールは試合開始40秒、直後にも得点、続いてドリブルから、さらにフリースローも決める。次はダンクシュート。これはファウル後のプレーだったため、得点にはならなかったが、このパフォーマンスに5000人以上の観客は大いに盛り上がった。

   その後も厳しいマークをくぐり抜け、終始攻め続け、次々に得点を重ねていった。結局、99対89で日本が勝利した。

   八村は「これから僕はNBA選手として見られて、相手もガツガツ来ると思うので、それに負けないぐらいに頑張りたい」と意欲を語っていた。

   水ト「いかがですか」

   高橋真麻(フリーアナ)「見ていて、気持ちがいいですね。あれだけシュートを決められるというのも地道に練習して、今もずっと練習し続けている努力の結果なので、これをカッコイイだけじゃなくて、やっぱり努力の賜物として、こういう結果が出ているんだなと、特に夏休み中に見ている子どもさんたちには、そう思ってほしいですね」

   日本代表の今後の強化試合のスケジュールは、さいたまスーパーアリーナで8月22日(2019年)はアルゼンチン、24日はドイツ、25日はチュニジアと対戦する。

   バスケットボールW杯は8月31日開幕し、日本は9月1日上海でトルコと対戦する予定だ。

文   一ツ石 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中