2019年 11月 13日 (水)

吉田沙保里、愛知県民栄誉賞受賞 「人生の半分近く住んだ」

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   五輪4大会連続メダリストの元レスリング日本代表・吉田沙保里が15日(2019年8月)にインスタグラムとツイッターを更新し、愛知県民栄誉賞を受賞したことを報告した。

   吉田は愛知の中京女子大学(現・至学館大学)出身で、卒業後も選手として同大を練習拠点としており、同大副学長をつとめた時期もある。投稿では、

「本日、愛知県民栄誉賞をいただきました! 早いもので人生の半分近く愛知県に住み、レスリングと共に過ごしてきました」

と綴り、賞状と記念品とのショットを公開した。

「世界大会16連覇、個人戦206連勝も、多くの方々の応援や支援があったからこその成績です。充実した選手生活でした。感謝で一杯です。愛知県の皆さん本当にありがとうございました」

と自身の成績とともに感謝の言葉を続けた。

   この投稿に

「受賞、おめでとうございます?」
「愛知県民として、とても、うれしいです」

などと祝福の言葉が多数寄せられた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中