2019年 12月 14日 (土)

「ネルソンズ」青山 TBSの収録で右肩骨折!全治8週間――ホントに体張ってしまった

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   お笑いトリオ「ネルソンズ」の青山フォール勝ちが、TBS系バラエティー「お笑いが無理なら体張れ」(9月26日深夜0時01分)の収録で、右肩を骨折して全治8週間のけがをした。

   番組は制限時間100秒の間に、「ネタ」で10人を笑わせるか、体を張った「アトラクション」をクリアするかの選択を迫り、完全制覇すると賞金30万円が与えられるというものだ。

   青山はローションを塗ったぬるぬると滑るターンテーブルからジャンプして、上からつるされた賞金をキャッチする企画で、青山は着地で腕をひねり、右肩を負傷した。待機していた医師が応急処置をし、病院へ搬送された。診断は「右肩関節脱臼、右肩甲骨関節窩骨折」だった。

   TBSは「安全面には注意を払っておりましたが、青山さんがけがをされたことについては大変申し訳なく思っております。青山さんの一日も早いご回復をお祈りするとともに、今後番組制作上の安全管理をさらに徹底していく所存です」とコメントした。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中