2019年 10月 22日 (火)

出待ち1万2000人を集めた大スター、男役の柚希礼音がゲスト。宝塚でのディテールが面白かった
<ごごナマ ゲスト 柚希礼音>(NHK総合)

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!
  

   宝塚退団の公演の折、チケットを取ろうとしたが何としても不首尾で、常日頃からファンクラブなどのルートがない者が、付け焼刃で買おうとしても相手にされないことが身に染みた。それが証拠に、最後の出待ちが1万2000人もいたといい、彼女の人気ぶりがわかった。ゲストに登場してつらつら眺めると、格別美人でもない。
   特別のメイクを施しているとも思えないが、とにかく感じがいい女性である。一番面白かったのは激烈な倍率の入学試験である。小さい頃からバレエを習っていたので体が柔らかい。特技を披露しろと言われてやったのが、エビ反りで歩くこと。物凄いスピードで逆四つん這い歩きをしたら、受かっちゃったという。試験官は慧眼だ。
   宝塚の礼儀作法の厳しさは有名だが、それよりも蔭での苦労話が面白かった。トップは最後にカッコよく、背中に大羽根をつけて大階段を下りてくるのだが、実はステージの裏側で、2段飛びで大階段のテッペンまで駆け上がる。誰も助けてくれないし、エスカレーターなどもない。ひたすら肉体労働でよいしょよいしょと駆け上がり、澄ましたニコニコ顔で前を真っすぐに向いて下段するのだ。
   それと柚希の人気場面、相手役の娘役トップとの濃厚なキスシーンは、「絶対に唇はつけていません」そうだ。それにしても男役の宝塚スターが退団して女役の舞台を始めるとなんとなく上手くいかないが、彼女には是非とも成功してもらいたい。(放送2019年9月17日13時~)

          

(黄蘭)

採点:1
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中