2021年 9月 22日 (水)

<ドクターY 外科医・加地秀樹>(テレビ朝日系)
金に汚い加地秀樹が悪徳政治家の手術を引き受けたばっかりに・・・陰謀に巻き込まれ絶体絶命

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

看護師長も同僚医師もみんな怪しい

   加地はかつての同僚の脳外科医・木田光彦(片岡愛之助)に連絡を取ろうとする。「脳外科の魔術師」と呼ばれた木田に、手術の再検討を依頼しようとしたのだ。しかし、木田は勤めていた病院を辞め、携帯電話も解約するなど、世捨て人になっていて連絡がつかない。

   実は、看護師長も木田も7年前の手術の秘密を知っていたのだ。美里はある陰謀に巻き込まれ、組織の手から逃れるために身を隠していることも明らかになる。加地は途方に暮れ、大沢は再び激しい頭痛を訴える。加地は自分を地獄に突き落とした大沢の治療にあたる。番組公式ホームページによれば、「金に汚い医者の最初で最後の感動ストーリー」だ。(2019年10月6日よる9時放送)

                                 

寒山

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中