2020年 9月 23日 (水)

これでは子どものいじめがなくなるわけない!神戸市小学校で教師4人が後輩教師へ凄絶いじめ

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

教員の資質の低下で教師同士のいじめは増えている

   前代未聞とも思える事件だが、教育評論家の石川幸夫さんによると、職場環境の悪化や教員の資質の低下により、教師同士のいじめは増えつつあるという。さらに教師の世界は閉鎖的で表面化しにくいという問題もある。

   小倉智昭キャスター「若い教師を育てたいのであれば、他に方法があるはず」

   三田寛子(女優)「お子さんたちは一体誰を信用すればいいのか」

   夏野剛(実業家)「企業ではこの20年間、ハラスメントに対する防御意識がものすごく高まって、こういう行為をすぐ直していくことが常識になっている。今回は6月に発覚して今まで放置されている。教育界は遅れているのではないか。普通のいじめも、深刻化しないと対策されないというのは、システムとして機能していない」

   石黒賢キャスター「学校の中核という先生がこんなことをするのか」

   伊藤利尋アナウンサー「校長、教頭の責任も重い」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中