2019年 11月 15日 (金)

ラグビーW杯南ア戦、NHKが急きょ地上波で生中継 3%台ワースト視聴率更新の「いだてん」は休止

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   ラグビーW杯で日本がベスト8進出を決めたことにより、NHKは13日(2019年10月)、10月20日(日)夜に行われる準々決勝の日本対南アフリカ戦を総合テレビで生中継すると発表した。

   当初はBS1での放送を予定、地上波での生中継の予定はなかったが、日本がスコットランドに劇的な勝利を収め、かつてない盛り上がりを見せていることを考慮したとみられる。このため、大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」は休止する。

   その「いだてん」だが、第39話が13日に放送されたものの平均視聴率が3・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、4%を割りこんで大河史上ワースト記録を更新した。裏番組の日本テレビ「ラグビーW杯 日本対スコットランド」が39・2%という今年の全番組中、最高の高視聴率を記録したためだ。NHKにとって、もうラグビーの前では「いだてん」はどうでもよくなったのか。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中