2020年 12月 5日 (土)

オーブンを使わなくても香ばしい! フライパンで作れる「こんがりスペアリブ」

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   きょう29日(2019年10月)の「みんな!ゴハンだよ」コーナーは、料理研究家の市瀬悦子さんが、フライパンでできる「こんがりスペアリブ」のレシピを紹介した。

   市瀬さん「スペアリブはオーブンで焼くことが多い料理だと思うんですが、きょうはフライパンでおいしくこんがり焼きたいと思います」

   ゲストのくわばたりえさん(お笑い芸人)「オーブンのイメージがあったので、家では作ったことない。フライパンでできるなら覚えたいですね」

下味を付けて15分蒸し焼きでOK

   たまねぎ(すりおろし、4分の1個分)、にんにく(すりおろし、2分の1かけ分)、はちみつ(大さじ2分の1)、トマトケチャップ(大さじ2)、しょう油(大さじ1)、塩・粗びき黒こしょう(各小さじ2分の1)をジッパー袋に入れてよく混ぜ、短く切った豚スペアリブ(450~500グラム)を入れてたれをよく揉み込む。

   市瀬さん「骨付きの肉なので、袋が薄いと骨で穴が開く可能性があるので、厚手の袋がおすすめです」

   肉にたれが絡んだら、空気を抜いて袋の口を閉じ、冷蔵庫で6時間以上漬ける。

   フライパンにオリーブ油(大さじ2分の1)を熱し、たれを軽く切った肉を並べる。片面を2~3分間、動かさずにこんがりするまで焼いたら、上下を返して水(大さじ2)を回し入れる。ふたをして弱めの中火で15分間蒸し焼きにする。

   ふたを取ったら強めの中火にして、上下を返しながら1分ほど焼いて焼き目を付ける。皿に盛ってクレソン(適量)を添えれば完成だ。

   くわばたさん「味が中までしっかり染みてる!」

   ゲストの野間口徹さん(俳優)「15分でこんなに(香ばしく)なるんですね」

   博多大吉キャスター「しっかり味が付いてて、スペアリブのお肉の甘さも感じます」

文   ピコ花子
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中