2020年 11月 25日 (水)

「祝賀パレード」NHK生中継は27・4%の高視聴率 雅子さま涙の嵐熱唱「国民祭典」も17・0%

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   10日(2019年11月)に天皇陛下の即位を披露するパレード「祝賀御列の儀」を生中継したNHKの特別番組の平均視聴率が27・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、非常に高い数字を記録したことが11日に分かった。

   瞬間最高視聴率は午後3時35分に記録した32・1%だった。ちょうどゴールの赤坂御所の手前、青山一丁目駅前の大群衆に2人が手を振られたころだ。民放各局も生中継したうえでのNHKだけの数字だから、かなり多くの国民がテレビにくぎ付けになっていたことがわかる。

SNS上では「雅子さま、よかった」「キレイだった」

   雲一つない秋晴れのもとで行われたパレード。天皇、皇后両陛下は沿道に集まった多くの国民に笑顔で手を振って応えられた。特に皇后さまが何度も目を潤ませる場面もあり、SNS上では「雅子さま、よかった」「キレイだった」「感動した」などの言葉があふれた。

   

   また前日の9日夜に皇居前広場で行われた、即位を祝う「国民祭典」では嵐らが奉祝曲を披露。天皇、皇后両陛下が正門石橋の上に姿を見せられ、集まった人々に手を振られ、台風被害にあった人々にお見舞いの言葉を述べられた。雅子さまが嵐の熱唱に涙をぬぐうシーンもあった。これを生中継したNHKの特番の関東地区の平均視聴率も17・0%の高い数字を記録した。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CAST テレビウォッチ
アクセスランキング
  1. 唐沢寿明「24 JAPAN」人気上昇。本家「24」知らない人は「こんなにハラハラドキドキするドラマはない」。本家ファンも「色々ツッコミ所はあるが、頑張っているから最後まで見る」
  2. 近藤真彦の不倫騒動、ジャニーズ事務所は「なかった」ことにしようとした。松本人志が事務所の大きさに関わらず「平等に扱うべきだ」と真っ当な意見を述べた。さらに妻が「離婚する」と突き放し、近藤もケジメをつけなくてはならなくなった。俺にはメディアを潰せる「権力」があると豪語した近藤は、 テレビアナたちが嬉しそうに不倫騒動を語るのを、どんな思いで見たのか。
  3. 眞子さんは穏やかそうに見えて、秋篠宮家の中でも最も性格が強いという。声明の「生きていくために必要」というのは、換言すれば"結婚できなければ世を去ります"とも受け取れ、周囲は眞子さんの覚悟の凄さにひれ伏した。眞子さんに密かにエールを送っていたのが当時、皇太子だった天皇だというのだ。
  4. 「不倫の心配ナシ?」芸能人で最も仲の良い夫婦ランキング...DAIGO・北川景子、三浦友和・山口百恵を引き離したダントツ1位はあのサッパリカップル。キムタク・工藤静香が意外に苦戦
  5. 「旭川だけではもたない」...コロナ病院クラスター発生で医療従事者不足が深刻!「本州から応援を」医師会も悲痛な叫び
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中