2020年 8月 4日 (火)

羽鳥慎一「好きな男性アナ」今年もトップ!「モーニングショー」の一茂や玉川さんのさばきで高評価

初心者向け資産運用相談で、現金6,000円もれなくプレセント中!

   音楽・テレビ情報会社「ORICON NEWS」は、今年(2019年)の「好きなアナウンサーランキング」の 男性編を発表した。10~50代の男女1000人に聞き、ことしもテレビ朝日系「モーニングショー」(月~金朝8時)の司会を担当している羽鳥慎一(フリー)が1位だった。コメンテーターの長嶋一茂(スポーツプロデューサー)の暴走や玉川徹(テレビ朝日コメンテーター)のこじらせを、うまくさばく安定感が評価されたようだ。羽鳥のトップは通算5度目。

盛り上げ上手の青木源太、信頼感の武田真一も上位ランクイン

   2位は日本テレビ系「バゲット」「火曜サプライズ」の進行役の青木源太。ジャニーズファンを自称し、エンタメ系の盛り上げに定評がある。3位はNHK「クローズアップ現代+」の司会の武田真一で、安心感・信頼感が高かった。

   以下は、4位は伊藤利尋(フジテレビ)、5位は高瀬耕造(NHK)、6位は清水俊輔(テレ朝)、7位は安村直樹(日テレ)、8位は軽部真一(フジ)、9位は森圭介(日テレ)、10位は生田竜聖(フジ)だった。

   安住紳一郎(TBS)、桝太一(日テレ)は5年連続トップを達成して殿堂入りしていて、すでに選択対象から外れている。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中