2020年 2月 25日 (火)

問題は小学5年生までの学習内容から。助っ人小学生が5人いて、カンニングもできる
〈クイズ! あなたは小学5年生より賢いの?〉(日本テレビ系)

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   なんとも挑発的なタイトルで、そんなふうに言われれば、やってやろうじゃないの、という気になる。問題はすべて小学5年生までの学習内容から出される。スタジオには助っ人小学生が5人いて、わからない時はヒントを3回までもらえる。

   たとえば、5人のうちの1人の答えを覗くことができる「指名カンニング」や、5人全員の解答を見ることができる「全員オープン」などなど。彼らの助けを借りて、有名人やタレントが最高賞金300万円に挑むものだ。

   MCは劇団ひとりと佐藤隆太。いかにもいいパパしていますよ、という感じの2人。好感度が上がるのは間違いなしだ。以前、フジテレビで放送されていた「クイズ!ミリオネア」に似ていると思ったら、こちらもアメリカの人気番組のフォーマットを買ったものとか。

   この日は早稲田大学卒業のインテリ悪魔・デーモン閣下と、才色兼備!同志社大学出身のフリーアナウンサー宇垣美里の挑戦だった。デーモン閣下は幼少期ニューヨークで過ごし、小学1年生の時、飛び級で2年生と授業していたと、少し自慢も入っていた。

   順調に解答していたが、ニューヨーク育ちが災いしたか、「北風小僧の寒太郎」の歌詞に苦戦。小学生たちのヒントで無事に正解したものの、最終問題で、「養殖のカキの収穫量が多い都道府県」ベスト3を答えるもので、1位広島、2位宮城まではわかったが、3位を北海道と答えて不正解。正解は岡山だった。家族で楽しめるクイズ番組だ。
(放送12月20日19時~)

(白蘭)

採点:1.5
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中