2020年 1月 23日 (木)

<7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート>(TBS系)
ヒップライン丸出しのハワイ地元リポーターに三村マサカズもタジタジ「斬新すぎて、もう・・・」

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

    世界のビーチ情報をVTRで紹介し、「さまぁ~ず」の三村マサカズと大竹一樹とゲストがあれこれしゃべり散らかす。この日のテーマは「ロコガールが選んだハワイ・おすすめスポットスペシャル」で、最新アクティビティ、フォトスポット、人気グルメなどが紹介された。

   リポーターは地元のサーファーという21歳のカセラちゃん。この番組のリポーターは、平野ノラ、丸山桂里奈、滝沢カレンなど、クセの強いタレントが多いのだが、カセラちゃんもなかなかのツワモノだった。「オススメハァ、コォレ」「ミムチャン コレ タベタイデショォ」と、たどたどしい日本語と屈託のない笑顔でハワイの魅力を全力でアピールしてくる。

限界まで引っ張り上げてTバック状態

   カセラちゃんは出てくるだけでそれだけで笑えるのだが、サーファーだからなのか、やたらと水着姿をプッシュしてくるのだ。しかも、必ず超ハイレグなのである。ビーチウェアショップでは「カセラちゃんが選んだベスト3」の水着を試着してみせるが、どれもお尻にくい込むほど引っ張り上げて、ヒップラインを丸出しにする。なんでも、限界までヒップラインを出すのがローカルの間で流行っているのだとか。

   しかし、水着に皺が寄るほどの引っ張り上げようで、ほとんどTバック状態。日本人からすれば、ちょっとやりすぎである。「どの水着が一番好み?」と聞かれた三村も、「斬新すぎて、もう・・・」と笑って答えられない。最後はビーチで反復横跳び(もちろんビキニ姿で)を披露しながら、「ドウ? ハワイ(早い)デショー」とダジャレまでかまし、スタジオの失笑を買っていた。

   南国気分を気軽に楽しめる30分。リポーターのやらせもここまであからさまだと逆に清々しく、オチはさまぁ~ずがきちんと回収してくれるので、見ていて安心。とくにリゾート旅行の予定がない人にもオススメです。(TBS系1月4日深夜0時~)

   バード

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中