2020年 11月 30日 (月)

公選法違反疑惑で雲隠れの河井議員夫婦やっと現れたら・・・「話せません」「辞職しない」と逃げ回り

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   夫婦で雲隠れしていた河井克行・前法相と河井安里・参院議員は、広島地検が2人の関係先を家宅捜索したことを受けて、きのう15日(20120年1月)に突然姿を現して報道陣の取材に応じたが、疑惑についてまったく説明しなかった。

   安里議員が選挙運動員に法で定めた上限を超える報酬を払っていたとことが昨年9月(2019年)に週刊文春に報じられ、公職選挙法違反の疑いが強まって克行法相は辞任、以来、2人とも国会を欠席し続けて説明責任を逃げ回ってきた。

   克行議員は、国会を欠席し続けたことについて、「国会審議に支障をきたさないためだった」とし、疑惑については「刑事事件として捜査が始まっているので」と釈明しようとしなかった。また、安里議員は「適応障害があって、療養していた」「捜査機関には協力する所存です」と、これまた何も説明しなかった。2人とも、離党や議員辞職は考えていないという。

説明責任果たせない議員は国会にいらない

tv_20200116114003.jpg

   司会の羽鳥慎一「2人とも、議員はやめない、事件については捜査があるので話せないと言っています。なんのための会見だったのですかね」

   高木美保(タレント)「政治家の説明責任を果たしていませんよね。国民は馬鹿じゃないし、見抜いています。国会に出ることで支障をきたすというなら、国会議員とはなんだとなります。安里さんも、適応障害と言うなら、話した方が負担は少ないのでは」

   玉川徹(テレビ朝日コメンテーター)「額面通りに受け取れないですよ。病気も含めて。で、公職選挙法違反について話せないというんでしょ。なぜこのタイミング(で会見)なのか。要するに、直前に家宅捜索が入った。だから話せませんと言い訳ができるようになったから、ということです」

   羽鳥「通常国会は来週月曜日からです」

文   ヤンヤン| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CAST テレビウォッチ
アクセスランキング
  1. 菅義偉は疲労の極に達している。主な要因はコロナ対策と経済回復を同時にやろうとする菅を忖度しない尾身茂分科会会長だ。官邸スタッフは「政府の組織なのだからこっちの意向に沿って発言しろ、と。ところが尾身さんは無視して危機を訴える。総理は怒っていますが、下手に圧力をかければ学術会議の二の舞になるのでイライラが募っている」という
  2. 「エール」最終回コンサートに感動の渦!「本物の紅白でもやってほしい」「みなさん歌が上手でビックリ」「岩城さんのイヨマンテ、マジ凄すぎる」
  3. 安倍晋三の「桜を見る会」事件が永田町を震撼させている。東京地検特捜部が安倍の事情聴取に踏み込むのか、特捜部にその"覚悟"があるのかに注目が集まる。しかし、ポストによると同じ疑惑の構図が菅義偉にもあるという。官房長官時代に毎年横浜のホテルで開いていた「菅の春の集い」がそれだ。
  4. 唐沢寿明「24 JAPAN」人気上昇。本家「24」知らない人は「こんなにハラハラドキドキするドラマはない」。本家ファンも「色々ツッコミ所はあるが、頑張っているから最後まで見る」
  5. 携帯電話の料金値下げはいつから?専門家は「来春まずドコモから。他の2社はドコモに合わせて1か月後。ただし2割程度」と予想
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中