2020年 8月 3日 (月)

「ああー!パンツ忘れた!どうしよ!」緊急時に相葉雅紀から「僕のパンツあるけど使う?」と言われた時の嵐メンバーの反応

賢いお金の使い方が学べる、無料の大人気資産運用セミナー!

   VS嵐」(2020年1月16日夜7時~・フジテレビ系) 嵐が「実は自分が秘密にしていること」についてトーク。口火を切ったのは櫻井翔。櫻井がコンサート後にシャワーを浴びて替えの下着を忘れたことに気づいた。「ああー! パンツ忘れた!どうしよ! うわっ、マジか、これ濡れたまま、どうしよ」とパニクっていたら、相葉雅紀から「僕のパンツあるけど使う?」と言われた。突然の申し出に「いやいや、それは無理」と即答したら、相葉は「でも、洗ってるんだよ」と食い下がってきたという。そこで、櫻井が問題提起。「他人のパンツはけるか否か」を出演者に聞いて回った。

   相手チームで嵐の後輩グループ、SixTONESの松村北斗は「0対100でないですね」と即答した。「ええ!?」と驚く二宮和也。「すげえ今ショックだわ。何か俺のパンツがイヤみたいなさ」と口をとがらせる相葉。だが、向井理からも「無理!」と言われて、ますますショックを受ける。他人のパンツをはくなら潔くノーパンを選ぶという向井に「俺が貸したら?」と二宮が聞くと、「いや、一緒一緒。別に、相葉くんがイヤとかってことじゃないから」と苦笑い。

大野智「まず、匂いをかぐかな。いい匂いしたら、いいじゃん」

   それを聞いてまたも「ショックだよ」と肩を落とす相葉。見かねた松本潤が「さすがにこんだけ一緒にいれば別に平気かな」と相葉に加勢すると、ずっと腕組みしながら話のなりゆきをうかがっていたリーダー大野智が「まず、でも......匂いをかぐかな」と予想外の反応に出た。手を叩いて大笑いの櫻井、「どういうことだよ!?いけそうだったら別にいいんだ?」とその真意を問いただす。すると大野、「いい匂いしたら。ああ、いいじゃん」とノープロブレムなことをアピールしたのだった。

   ジャニーズJr.時代、合宿所で生活していた相葉、二宮らはまるで無頓着な様子。当時、各自の下着に名前を書きこんでいたが、間違えて他人のパンツをはくことも頻繁だったようだ。それが証拠に二宮のタンスには相葉と書かれたパンツが紛れ込んでいることを告白したこともあった。

   ちなみに1月17日放送のラジオ番組「嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス」(文化放送)で、相葉は「ツアー3泊でパンツはだいたい8枚持っていく。 マッスル(筋トレ)して汗かいてシャワーしてパンツ1。 コンサート終わってシャワーしてパンツ2。 1日2パンだね」と合計6枚で済むにもかかわらず、「常に予備2パンくらいは」と8枚もの下着を持参することを打ち明けている。

   相葉から誕生日プレゼントでもらったお揃いパンツを愛用している櫻井、10代から同じ釜の飯を食っていても、どうしても譲れなかったよう。仲間が忘れても困ることのないよう準備万端整えていた相葉には、ちょっぴり悲しいエピソードだった。

   知央

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中