2020年 7月 8日 (水)

冬ドラマ「トップナイフ」「ケイジとケンジ」好スタート!期待したい「恋はつづくよどこまでも」の胸キュン路線

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   冬ドラマが出そろった。勢いよく飛び出したのは医者モノの「トップナイフ」(日本テレビ系土曜よる10時)と事件捜査モノの「ケイジとケンジ」(テレビ朝日系木曜よる9時)で、それぞれ初回の視聴率は13%と12%だった。

   次いで、「病院で念仏を唱えないでください」(TBS系金曜よる10時)が11・3%、「テセウスの船」(TBS系日曜よる9時)が11・1%、「絶対零度」(フジテレビ系月曜よる9時)が10・6%でスタート、ここまでは初回10%クリアとなった。

   「恋はつづくよどこまでも」(TBS系よる火曜よる10時)は1話目は9・9%だったが、2話目で10・5%と上昇。人気の医者モノで胸キュンのラブストーリーとあって、尻上がりで人気が出そうだ。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中