2021年 9月 21日 (火)

香川県の「ネット・ゲーム1日1時間制限条例」高校生600人が反対署名提出!「家庭が決めること」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

そもそも行政が口出しするようなことか?

   スタジオでも条例には批判的な意見が多かった。弁護士の髙橋知典は小学校高学年から中学生の時、1日12時間くらいゲームをやっていたそうだが、「高校生の時に『これを続けても人生先がない』と気づき、その時間を丸ごと勉強に変えたんです。ゲーム規制をガンガンしていた家庭の人が、いま僕の世代になってずっとゲームをしていたりします。そういう意味で、本人が納得しているかどうかが1番大事です」と話した。

   望月優大(ライター・ウェブマガジン編集長)「本質的には、個人の自由なことを制限しようとするって、ポテトチップスも体に悪いけど、1日何袋まで食べていいのかとか、コーラ何本飲んでいいのかとか、結局そういう話に、全部、国や行政が入ってくるようになる」

   キャスターの立川志らく「本当そうだよね。塩分取りすぎるからポテトチップスは1袋までって言われたら、『大きなお世話だ!』って思うよね」

文   ピノコ| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中