2020年 12月 1日 (火)

1億円申告漏れの徳井義実が突然復帰を発表 ちょうど確定申告の時期と関係あるの?

あなたの加入保険は宝の山!?見直し相談で余分な保険料大幅カット!

   1億円を超える申告漏れと所得隠しを指摘されたお笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実(44)がきのう24日(2020年2月)突然、復帰を発表した。去年(2019年)10月以来4カ月ぶりだ。

   自粛中は、「午前中にジムに行って、お昼ごろにスーパーに寄って、お昼を作って、夜になったら晩御飯を作って、1日を終えるという感じです」(Yahoo! 記事より)と話し、ほとんど自宅を出なかったという。

 

   芸能記者の中西正男氏は「現場復帰したときに浦島太郎みたいになってたらあかん。だから、いつも以上にニュースを見たし、いわゆるエゴサーチみたいこともして、世間からどう見られているか、逐一見るようにしていたと言っていた」と語る。

街の声は「もう勘弁してあげよう」「ちょっと早い」と賛否

tv_20200225113452.jpg
 

   去年11月、一緒に食事した相方の福田充徳(44)については、「根掘り葉掘り、聞かれるわけでもないし、僕の意見や考えを尊重してくれました」(Yahoo! 記事より)

 

   街の声を聞くと「自粛は十分。反省していると思う」(中年男性)、「これくらいで勘弁しといてあげようかなって」(若い女性)、「世間の人はショックやった。ちょっと早いような気がしますね」(中年女性)と賛否だ。

 

   ところで、いま世間は確定申告の時期。所属する吉本興行によると、「すべての納税手続きを完了し、東京在住の税理士と新たな顧問契約を結んだ」といっている。

 

   司会の小倉智昭「徳井さん復帰。彼の場合は脱税ではなく、申告漏れですよね。ただ、その内容がお粗末だったので世の批判を浴びました」

 

   カズレーザー(お笑いタレント)「もう少しお休みをして、その間に税理士の資格を取って帰ってきたらよかった」

文   一ツ石| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CAST テレビウォッチ
アクセスランキング
  1. 菅義偉は疲労の極に達している。主な要因はコロナ対策と経済回復を同時にやろうとする菅を忖度しない尾身茂分科会会長だ。官邸スタッフは「政府の組織なのだからこっちの意向に沿って発言しろ、と。ところが尾身さんは無視して危機を訴える。総理は怒っていますが、下手に圧力をかければ学術会議の二の舞になるのでイライラが募っている」という
  2. 安倍晋三の「桜を見る会」事件が永田町を震撼させている。東京地検特捜部が安倍の事情聴取に踏み込むのか、特捜部にその"覚悟"があるのかに注目が集まる。しかし、ポストによると同じ疑惑の構図が菅義偉にもあるという。官房長官時代に毎年横浜のホテルで開いていた「菅の春の集い」がそれだ。
  3. 眞子さんは穏やかそうに見えて、秋篠宮家の中でも最も性格が強いという。声明の「生きていくために必要」というのは、換言すれば"結婚できなければ世を去ります"とも受け取れ、周囲は眞子さんの覚悟の凄さにひれ伏した。眞子さんに密かにエールを送っていたのが当時、皇太子だった天皇だというのだ。
  4. 「エール」最終回コンサートに感動の渦!「本物の紅白でもやってほしい」「みなさん歌が上手でビックリ」「岩城さんのイヨマンテ、マジ凄すぎる」
  5. 携帯電話の料金値下げはいつから?専門家は「来春まずドコモから。他の2社はドコモに合わせて1か月後。ただし2割程度」と予想
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中