2020年 8月 13日 (木)

〈スカーレット〉(第148話・3月26日木曜放送)
照子と信作が武志を見舞いに来た。明るくふるまう2人だったが、武志の衰弱ぶりに言葉を失った

賢いお金の使い方が学べる、無料の大人気資産運用セミナー!

   信楽の居酒屋「あかまつ」で飲んでいる喜美子(戸田恵梨香)と妹の川原直子(桜庭ななみ)。

   喜美子の息子・川原武志(伊藤健太郎)と石井真奈(松田るか)の恋愛を後押しした直子に、喜美子は感謝した。直子は、離婚した元夫・鮫島正幸(正門良規)と復縁し、やり直したい気持ちを喜美子に打ち明けた。

   直子「あんな、鮫島とやり直したいと思ってるねん」

   喜美子「そうか。鮫島さんに直子の気持ち伝えてみたらええやん」

   喜美子は直子の背中を押して送り出した。

信作は「みんなの陶芸展」にジョージ富士川を呼ぶという

tv_20200323105543.jpg

   数カ月後、信楽の「みんなの陶芸展」の開催が近づく頃、喜美子の幼馴染み・熊谷照子(大島優子)と大野信作(林遣都)が武志を見舞いに来た。明るく見舞う2人だったが、武志の衰弱ぶりに言葉を失った。

   父親の十代田八郎(松下洸平)は変わらず武志の看病に忙しくしていたが、信作は陶芸展にゲストを呼びたいと言い出し、喜美子に相談を持ちかけた。

   信作「特別ゲストを呼びたいねん。あの人や、自由は不自由の...」

   そのゲストとは、ジョージ富士川(西川貴教)だった。(NHK総合あさ8時放送)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中