2020年 8月 13日 (木)

<スカーレット>(第149話・3月27日金曜放送)
「みんなの陶芸展」にやってきた著名アーチストのジョージ富士川の提案で、武志が書いた一言・・・喜美子はある思いに気付いた

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   いよいよ「みんなの陶芸展」初日を迎えた。喜美子(戸田恵梨香)と息子の武志(伊藤健太郎)は、十代田八郎(松下洸平)も誘って家族で会場に向かった。会場には、大阪「荒木荘」時代の仲間の草間宗一郎(佐藤隆太)と庵堂ちや子(水野美紀)も、喜美子に招待されて来ていた。

   ジョージ富士川(西川貴教)もやってきて、喜美子や武志の作品に見入った。ジョージは喜美子が陶芸家として活躍していることを心から喜んでいるようだ。

「みんなで琵琶湖に行こう」

tv_20200325155840.jpg

   ジョージが「せや、みんなでやってみたいことがある」と呼びかけた。大きな紙に「きょうが私の1日なら」をそれぞれに書こうというのだ。武志が書いた一言は、入院中に書いたものとは少し違っていた。

   「変わらぬ日々は特別な1日だ」という武志の思いに気付いた喜美子は、みんなで琵琶湖へ行こうと思いたつ。(NHK総合あさ8時)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中